難しさと楽しさと安心と

先日ビジネスコースを修了されましたNさん。
教習の際はとても丁寧な操縦で日ごとに上達をされた印象でしたが、「とても緊張してなかなか上手く手が動かず、水平旋回には苦労しましたよ~」とのことで、ご本人的にはなかなかにご苦労をされた様子。

 

本日は天候も良く、都合をつけていただいて一緒に空撮実践へ出かけることになりました。
いつものように周囲の安全と機体の確認を行い、インストラクターと共にNさんの実践フライトへ。

  

教習機よりは比較的機体の扱いがし易いファントム4でのフライト。

次第に操縦に慣れてきたのかドローンは上空をぐるりぐるりと8の字を描き始め…

Nさんがふとつぶやきます。 「あんなに苦労したのに…」(笑)

 

「先生も居てくれるで安心やし、やっぱり外で飛ばすと楽しいね!これは貴重な体験ですわー!」とも。

自然とみんな笑顔に。
ドローンの楽しさも十分に感じていただけたようで良かったです。

最後に操縦する姿からは何とも言えない哀愁が漂う、本日もとても良いフライトとなりました。
また、ぜひ行きましょう。