農業用 農薬散布ドローン

農薬散布ドローン
アグラスMG-1S

本日は、農業用ドローンの専用フライト場でテストを兼ねた練習フライトを行ってきました。

このドローンは、縦横約150㎝・高さ約50㎝でプロペラ枚数8枚、重量は約10㌔程度(タンク空の場合)で、大人1人で持ち運びが出来る重さです。
タンクの容量は10㍑で、1フライト約10分程度で1ヘクタールを散布する能力を持っています。

なかなかの迫力がありますが、その安定した飛行と散布能力はやはり素晴らしいですね!
 

操縦するには機体の技能認定を取得しなければなりませんが、今後の農業において手軽でスマートな農薬散布への期待が高まります。

地域に役立つドローン活用の一つとして着目しており、
スクールでの取り扱いおよび技能認定教習について、現在、関連省庁への申請手続きを進めています。